アーティスト募集は締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

会期
・展示期間 2015年10月3日(土)〜10月12日(月)
・レジデンス期間 8月〜9月
会場
・庄原市内まちなかエリアを中心に10カ所程度
・商店街や酒蔵跡、空き家・空き地などが会場となる予定です。
応募に当たり
・当企画は作家や地域の方々が共に協力し合う事を大切にします。
助け合いの精神を持つよう心がけましょう。
・滞在期間や展示期間中の地元行事にも是非ご参加下さい。
募集期間
・2015年4月18日(土)~5月29日(金) 当日消印有効
応募規定
・立体、平面、映像、インスタレーション、身体表現など作品 ジャンルは問いません。ワークショップも募集します。
・個人・グループは問いません。グループによる展示の場合、参加作家全員の作家データ(下記1、応募の1~5)展示内容コンセプト等を含めたポートフォリオを作成ください。応募から参加決定の流れは、個人の場合と同じですが、代表者の方のみご連絡します。
・作品製作費、搬入出費用、交通費、食費は自己負担となります。レ ジデンスの際の宿泊場所については実行委員会で用意いたします。
・出品料無料、作家手当があります。

■制作に使う材料として、投げ捨て間伐材など現地調達の調整をいたします。お使い下さい。

応募条件
・2015年10月1日までに作品展示出来る方。
作品展示の開始時期は会場によって異なります。
・搬入出期間に、各自での設置、撤去が可能な作品。
・オリエンテーション、会場下見に参加出来る方。(6月中)
・実行委員会との連絡が電子メールなどで出来る方。
注意事項
・この企画はギャラリー展示とは違い、各会場に監視員はいません。作品の管理に関して作家が主体的に取り組んでいただくようお願いします。
・安全性が確保されたものを展示してください(危険性の高い作品は設置を認めない事があります)。
・盗難、いたずらに合わない展示を心がけてください。
・作品の写真、映像、作家の顔写真や略歴などのデータは、ホームページ、マスコミ、印刷物掲載など広報に使用させていただくことがあります。実行委員会主催のものだけに限らないのであらかじめご了承ください。
・作品が第三者の著作権ならびに知的財産権を侵害しないものであるようご注意ください。
・イベント開催などについてはお問い合わせ下さい。

応募から参加決定までの流れ

※個人情報は目的以外に使用しません。
1.応 募
2015年5月29日(金)(当日消印有効)までに、以下 の要項に則った「ポートフォリオ」を実行委員会 あてに郵送して下さい。
・サイズは規定しませんがA4もしくはB4が好ましいです。
・表紙および最初のページに、作家データとして
1.氏名(日本語&英語表記)
2.作家名(1に同じ場合は除く)
3.住所・郵便番号
4.電話番号(携帯電話が望ましい)
5.メールアドレス(PDFファイルが見られるもの)を必ず記載してください。記載のないものは受け付けない場合があります。
・CD-RやDVDを付随しても構いませんが、ポートフォリオ(紙媒体)での審査が主体となります。尚、送って頂いた書類などは返却しませんのでコピーを郵送ください。

郵送先:
〒727-0011 広島県庄原市東本町一丁目2-22
庄原商工会議所内
一般社団法人 庄原青年会議所 50周年記念事業
庄原芸術祭アートガラパゴス実行委員会
電話:0824-72-2121 担当:山田
*ポートフォリオ在中と表面に明記

2.選考通知
6月上旬に応募対象者全員にご連絡します。

3.オリエンテーション参加(必須)
6月中をめどに会場下見をしていただきます。参加に関する説明などもさせていただきますので必ず本人が参加してください。日程調整などについては選考通知の際に協議させていただきます。

4.展示希望場所、展示プラン提出 締め切り:2015年7月15日(水)
展示希望場所を展示プランと共に、所定の用紙に記入し提出してください。再度展示会場の下見を希望する場合はご連絡下さい。

5.調整
ご提出いただいた希望場所、プランを基に展示場所の調整を行います。調整中はご意見・ご要望を伺いますが、演出面での理由や希望者が重なった場合など、ご希望にえない場合がありますので予めご了承下さい。7月中をめどに終了し、展示場所の決定通知を行います。

6.参加決定
作品展示会場の了承をいただけた方が、正式な参加者となります。展示場所の調整に賛同できない場合、参加をご遠慮いただくことがあります。
参加決定後、実行委員会と調整の上、随時制作を始めて下さい。